投稿者「seesaw」のアーカイブ

民進党大丈夫?

小池百合子都知事擁する、都民ファースト、

色々問題は山積みですが、

いいスタートを切ったようですね。

 

陰で微妙な空気が漂っているのが、蓮舫さんの民進党。

蓮舫さんの報道はじめ、いいイメージが全くなく、

どんな党なの?

なにしてるの?

的な微妙な党に成り下がってしまいました。

 

都民ファースト、小池さんの方向性が、自民協調体制なのか、自民対抗勢力になるのか、

注目が集まっていますが、

 

私はひそかに民進党が解党に向かうのか持ちこたえるのか、見守っているところであります。

 

民進党が立て直すのは、難しいですよね。

なにか、立て直すきっかけ、「きっかけ」自体も見つけねば民進党が復活する起爆剤にはならないように思います。

小池百合子さんが、都議会の闇を切り開いたように(次は小池さんによる別の闇が生まれないことを祈っていますが)

民進にも、自民党の闇をもっと強く暴いてもらいたいですね。

 

、、、、、、、、ということは。

ここ最近の自民党の不祥事、民進のリークなのかな?

とすると、今の民進の追求の弱さと存在感のなさが悲しすぎます。

 

小池さんみたいに、バッサリ、切っていただきたいものです。

私個人的には、蓮舫さんを党首にしたのは小池百合子都知事の二番煎じみたいになってしまって、個人的には「話題性弱いなー」と思っていました。今も思っています。

蓮舫さん、申し訳ないですが、脇で輝くタイプですね。

仕分けしていたころは、輝いていました。

蓮舫VS小池百合子、どうしてこんなに差がついた? – 初の女性首相候補、ネット世論で分かれた明暗 -【電子書籍】[ 新田哲史 ]

価格:756円
(2017/7/21 12:32時点)
感想(0件)

こんな本を発見!気になります。

やはりみんな思っていたことなんですねー٩( ᐛ )و

蓮舫VS小池百合子、どうしてこんなに差がついた? 初の女性首相候補、ネット世論で分かれた明暗 (ワニブックス〈plus〉新書) [ 新田哲史 ]

価格:950円
(2017/7/21 12:35時点)
感想(0件)


新たな民進のスター、生まれてほしいものです。